アプリにDeeplinkを導入させる ― Android

Androidアプリで話題になっているDeeplink(ディープリンク)をTwitMorseに導入してみたのでその方法をメモします。

あるURIをタップしたらつぶやき画面を表示するようにしたいと思います。
AndroidManifest.xmlに以下のような記述を追記しました。

<activity
android:name=".TweetActivity"
android:windowSoftInputMode="adjustResize">
<intent-filter>
<data
android:host="twitmorse"
android:scheme="takelab" />
<action android:name="android.intent.action.VIEW" />
<category android:name="android.intent.category.DEFAULT" />
<category android:name="android.intent.category.BROWSABLE" />
</intent-filter>
</activity>

ポイントはintent-filterに以下の記述をする点です。

         <data
android:host="twitmorse"
android:scheme="takelab" />
<action android:name="android.intent.action.VIEW" />
<category android:name="android.intent.category.DEFAULT" />
<category android:name="android.intent.category.BROWSABLE" />

これでtakelab://twitmorseというURIに反応してTwitMorseのつぶやき画面が立ち上がります。

【参考】
Google 検索用 App Indexing


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください