膵炎にて入院17日目・・・リパーゼとアミラーゼが下がらない

10月19日に救急搬送されてからすでに17日、未だ入院中です。
とても暇です。やりたいこと、例えば自作アプリの全Kotlin化も済んでしまい、ソシャゲ(白猫)をして過ごしています。

昨日の血液検査では炎症を示す値CRPが0.39まで下がりまして、痛み自体はほとんどありません。
ただすい臓の酵素であるリパーゼ、アミラーゼの値が下がらず、250付近をさまよい続けているため、まだ退院のめどが立っていません・・・。

リパーゼ とは

脂肪をグリセロールと脂肪酸に分解する酵素。脂質分解酵素とも呼ばれる。

なんのこっちゃですよね。脂肪を消化する膵液酵素です。
膵炎ではこれが暴走してすい臓自身を消化してしまい、炎症が起こります。

正常値:44-132 U/L
僕の値:246 U/L

リパーゼ(lipase)


アミラーゼ とは

アミラーゼは消化酵素であり、デンプンやグリコーゲンを分解する。体内では主に、膵臓、耳下腺(唾液腺)から分泌され、またダイコンやカブ、ヤマイモにも多く含まれている。胃腸薬、消化剤として市販もされ、胃もたれや胸焼けの治療、防止に服用されている

これも消化酵素です。やっぱり膵炎になるとこの値が上昇してしまいます。

正常値:5-34 U/l
僕の値:232 U/l

正常値には程遠い・・・

アミラーゼ – Wikipedia

土日は特に暇

病院は土日ともなるとお医者さんもお休みです。特に僕の担当の先生は土日は来ません・・・。
なんの検査もなく、ただただこうしてブログを書いて無聊を過ごすのみです。
痛みもなく、点滴も終わっているので比較的病床から離れて散歩などをして過ごしています。

病院敷地内で銀杏を拾ったりとか・・・

他の入院患者さんにフィリピン人の女性がいたので、英会話して仲良くなりました。
見舞いに来ている姪さんが二人いるのですがふたりともアメリカで心臓系の医者をやっているとか・・・
なんと優秀なのでしょう。

夜の病棟。

明日の血液検査で退院の日取りが決まるといいです・・・

早く仕事に戻りたい!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください