久里浜医療センター入院記15 〜暇なのでLancersで仕事してみた〜

今日12月28日で今年の病院業務が終了となります。
来年の1月4日まで、検査も勉強会もなく、また売店も閉まっているため恐ろしく暇です。



病室メンバーの入れ替えがあった

隣のJ君と、斜向いのYさんは1月4日に東6病棟への転棟が決まっており、一気に二人のルームメイトがいなくなります。

また、昨日東6病棟に移ったOさんの代わりに新しくSさんが来ました。まだ年齢は聞いていないですが、どうも糖尿病を患っているらしい。
なのでSさんだけ普通の人と違うメニューの食事を食べています。

Sさん無口なので全然情報がないです。。。

さて、私はというと、今日はアルコール勉強会への参加と腹部エコー検査をやりました。
それ以外は特に予定がなく、ただひたすらベッドで寝ていました・・・。

仕事を辞めてしまったので無収入です。それがちょっと気になって昔登録したLancersでちょこっと仕事をしてみようと思いました。


暇だったのでLancersで仕事してみた

Lancers
Lancers

いわゆるクラウドソージングサービスです。
仕事を依頼したい人がタスクを登録し、仕事をしたい人がそのタスクをこなして報酬を得る、といったWebサービスです。
主婦・学生・フリーランス向け仕事マッチングサービスと言った感じです。

アンケート回答から、ライティング、翻訳、システム開発、システム保守、アプリ開発と幅広いタスクがそろっており、それぞれタスクによって報酬が違います。
またプロジェクトといった形態で継続して仕事するタスクもあります。

暇だったので、「日本語による会話音声データの収録」のプロジェクトに参加しました。

あまり中身や企業名は出せませんが、収集した音声データはある企業が開発中の音声インターフェイスの開発に活かされるそうです。
15分の通話を4回行い、納品するものでした。

たまたま彼女がいたので彼女に手伝いをお願いして、昨日今日と、収録を行いました。
特定のテーマに沿って会話するのですが、音声データ収集プラットフォームがあまり安定していないのか、通話時のラグがすごかったし、音も聞こえづらい。
また、個人を特定できるような「名前」などはなるべく伏せて会話しました。

15分の会話を4回するだけなんですが、結構疲れました。。。2回もやると「ふぅ」といった感じ。

合計1時間の音声データ収録を行って、得られる収入は3080円だそうです。
時給に換算したら結構高いんですが、1度きりしか参加できない、と説明書きがありました。

まーた無職かー、って感じなんですが、次マジで何の仕事しよう。。。
年末年始の暇な時間を使ってじっくり考えて決めたいものです。

では!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください