東京のIT社畜がアル中になって入院してみた 信濃病院編7

入院10日目です



土日は暇

土日はプログラムも何もないので暇です。まだ外出の許可も降りていないので院内をウロウロ。
そういえば新しい将棋の碁盤が来たので他の入院患者さんと将棋をして過ごしました。

将棋は1勝2敗

2敗したのは元々将棋倶楽部に入っていた84歳のおじいちゃんです。めちゃくちゃ強かったです。
その後、別の入院患者の男性に声をかけられてやりましたがなんとか勝利しました。

オセロは1勝

オセロもやりました。一戦だけですが辛勝。コンピュータと違って人間の思考が入るので定石が通用しませんでした。

離脱症状が出てきた

離脱症状は身体が「ふわっ」となる感じです。
歩いていてもふわふわ歩いている感じになります。

明日からまたプログラム

明日からまた認知行動療法のプログラムが始まります。
先輩によればどんどん内容が難しくなっていくようなので予習が必要らしいです。

今日は短いですがこのへんにします。
今週中に観察病棟から一般病棟に移りたいものです・・・。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください