atomで矩形(くけい)選択したい場合はsublime-style-column-selectionをインストールする

矩形選択、ずっと「ぎょうけい選択」って読んでました。通りで検索してもhitしないわけですね。
「くけい」って読むんですね。学の悪さが知れます。

さて今回取り上げる矩形選択ですが、
mac OS標準のvimでは
alt + command + カーソルドラッグ
でイケたんですが、久々に技術記事を書いていてatomを開いた時に問題が発覚しました。

atomはデフォルトで矩形選択ができない!!


atomで矩形選択をするには下記の方法があることがわかりました。

sublime-style-column-selectionをインストールする必要がある

atomで矩形選択をできるようにしてくれるパッケージは以下

  1. atomを開く
  2. メニューバーからAtom→下のPreferences(or ⌘+,)
  3. Settingsが開くので左のペインからinstallを選択
  4. Search packagesフォームにsublime-style-column-selection
  5. 先頭に出てくるであろうbigfiveおじさんのsublime-style-column-selectionを選んでinstall

Sublime-Style-Column- Selectionをatomにインストール

いざ矩形(くけい)選択をatomで試す

alt + commandキーを押しながら、ドラッグすると・・・
atomで矩形選択をするテスト

できた!!矩形選択できた!!
ライセンスもMITライセンスなので個人使用なら問題ないかと思います。

余談ですが、以前職場で、「なんでおじさんsublimeTextつかわんの?」と言われ、泣く泣くsublimeTextを入れたような記憶があります。
sublimeTextも昔は使っていましたが、atomの方が何となく好きってだけで個人開発用のmacにはatomを入れております。

参考


コメント

タイトルとURLをコピーしました