ブログのアクセス解析(GA)でPC版のアクセスが取れていなかった問題の解決

ブログのアクセス解析(GA)でPC版のアクセスが取れていなかった問題の解決

このブログはWordPressで作っているんですが、最近ずっと気になっていた問題があった。
それはGoogle Analytics(以下GA)でデバイス別にユーザー属性を見た時に、パソコンのユーザーがほとんどいない、ということだった。
試しに手元のiPhoneでアクセスしてみる。
GAアプリからリアルタイムアクセスを見てみる。アクセスは来ている。今度はPCからアクセスしてみる。アクセス来ない。
はて??と思い、調査し、解決したのでその備忘録。


現象:PCのアクセスがリアルタイムに乗らない

PCでアクセスしてみてもリアルタイムに乗らない
PCでアクセスしてみてもリアルタイムに載らない

管理者としてログアウトした状態で、PCで自分のブログにアクセスしてみても、リアルタイムに載ってこない。

GAでパソコンのアクセスがほとんど取れていない?

ほとんどモバイル端末によるアクセスで、PC、タブレットがない。まあタブレットが少ないのはなんとなく分かるとして、パソコンによるアクセスがほとんど取れていないのはどういうことだ。。。
いつ頃からこうなっていたか、とんとわからないが、とにかくパソコンでアクセスする人が取れていない。
自分でアクセスしても、換算されない。試しに別のPCから試してもダメ。

プラグインの設定を見直す

上記の記事を参考に、つい先日導入したプラグインAll in One SEOの設定にGoogle AnalyticsのトラッキングIDを入れる

  • WP管理画面より、All in One SEO→一般設定→Google設定
  • GoogleアナリティクスIDに自分のトラッキングIDを入れる
  • 保存

→機能せず、相変わらずPCからのアクセスは取れていない。

Google Analytics by MonsterInsightsを試す

別のプラグインを試す。Google Analytics by MonsterInsightsをインストールし、設定。
あとは下記ブログの手順どおりにGoogleの認証を行っていく。

Google Analytics Dashboard Pluginでパソコンによるアクセスが取れた

さくっと導入して、認証を行った後に手元のmacbookairよりアクセスしたら、パソコンのアクセスが取れました。

よくよく調べてみるとampページしか計測できていなかった

ページ高速化プラグインのAMP for WPにはGoogleアナリティクスのトラッキングIDが載っていたものの、他のプラグインの設定を見ると

  • Jetpack→Googleアナリティクスをするには有償版が必要
  • All in one SEOにGAのトラッキングID入れる→計測されない
  • AMP for WPにだけGAのトラッキングIDが入っており、そこだけ計測されていた

つまり、今までのGoogleアナリティクス解析はなんだったのか・・・ということになる。
いつからこうなっていたのかは分からないが、まあ取れていなかったものはしょうがない、諦める。

多分、昔プラグインを使わずにテーマを直接いじり、トラッキング用のJavaScriptを入れて満足
テーマの更新した時に全部消える

以降、パソコンによるアクセスは計測されることがなかった・・・ということかと推測。

この現象はプラグインの編集にも言えることで、
AMP for WPのfunctions.phpをいじって、GoogleAdsenseのAMP対応自動広告を入れているので、プラグインの更新を行うとfunctions.phpも一緒に更新される。

つまり自分で書き足したコードが消える、というわけです。

AMP for WPプラグインは頻繁に更新が走るので、都度、気づいた時にやればいいんですが、この作業、プラグイン利用を無料で頑張る限り続くのではないか・・・。

まあそこまで商売っ気もないし、いっか・・・ってことで放置するか、そのうち気が向いたらコードを書き足すphpプログラムをcronで動かすか。

このWordPressブログの構成は

以上を踏まえてこのWordpressブログの構成をメモすると

  • Jetpackでサイトマップを作り、Googleなど各サイトの認証を取り、
  • All in One SEOのソーシャル設定でog属性を加えてTwitterカード投稿されるようにし、
  • Google Analytics by MonsterInsightsでnon-ampなページのアクセスをGA解析できるようにして、
  • AMP for WPでページ表示の高速化を図る

という、なんともゴミゴミした構成でまとまった。

ちなみにAMP for WPにも不具合?があり、WAF設定が有効になっていると更新が効かなくなるので注意。