【Ruby】rails server コマンドメモ【on Rails5】

最近久々に新しいお勉強としてRuby on Rails5に再入門しました。
昔むかし、このブログでもRailsの開発記事を書いた記憶があります。


前提 railsが動く環境であること

開発環境についてはdotinstallを参考に作っています。

railsでWebサーバー起動

基本形は下記

rails server

または

rails s

IPアドレスを指定してwebサーバ起動

rails server -b 192.168.33.10

バックグラウンドで動かしておく場合は、

rails server -b 192.168.33.10 -d

dオプションは「デーモン」のdです。

rails サーバーを落とす

いくつか方法がある。

$ cd /path/to/rails-app
$ cat tmp/pids/server.pid

で出てきたプロセスIDを

$ kill -9 {出てきたプロセスID}

または

$ ps aux | grep rails

として、出てきたプロセス番号をkillコマンドで指定してあげるのも一つの手らしい。

apacheのようにrestartコマンドがないので、いちいちタスクをkillしなければならないのだろうか?
「rails 再起動」と検索をかけても、意外とそれっぽいものが見つからない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください