スマホの動作が重いと感じるあなたへ、ブラウザのタブ閉じていますか?

先日、知り合いに「スマホの動作が重いのでなんとかしてほしい」、と相談を受けた。
端末はXperiaでOSはAndroid7.0、特別古い機種でもないので現役で使える端末だ。レンタル端末なのだとか。
その方は歳が行っていて、スマホもなんとか使っている、という感じだった。何はともあれ端末を持ってきてくれたのでボランティアで見ることにした。
確かに、ホーム画面から1ページ進めるごとにカクつく動作をしている。



ある程度、不要アプリなどもアンインストールして、とりあえず容量を稼ぐことにしたが、それでも動作がカクつく。
何が悪いのだろう。。。と悩んでChromeアプリ(Android標準のWebブラウザ)を開いた時に気づいた。

なんだこのタブの量は・・・・・

一番の原因:ブラウザのタブを閉じていない

その方のAndroidのChromeのタブの数がものすごい量になっていました。Chromeを開いて検索しようと、タブ切り替えボタン(アドレスバー右にある□ボタン)を押した時に気づきました。

タブを閉じても閉じても永遠に続く。。。
おそらく購入してから一度もブラウザのタブを閉じていないのではないかと思われる量。

(画像はandroidのChromeのタブを開きすぎるとどうなる?まとめて閉じる方法 | Android GATEより引用)

本来なら開いているタブ数を表示する場所には数字ではなく、「:D」という記号が・・・

どうやらこれは100以上のタブを開いた時に表示されるもののようです。
タブが99個までであればそこには数字が表示されます。

Chromeのタブ切り替えボタンが正常に動作している例

ちなみに、100以上のタブを開いて、更にタブを開き続けるとついにはなにもカウントされていないこと示すように、□だけが表示されます。
ここまで来ると相当な重症になるようなので、そうなる前に対処したいところです。

タスクキルをしてもタブの数は減らない

最近のAndroid端末(厳密にいうとAndroid4.0以降搭載)、得に純粋なAOSP(Android Open Source Project)を搭載した端末では、□ボタンからアプリのタスクキルができますが、Chromeアプリのタスクを消したところでChromeのタブ数は減りません。

chromeのタブ数はタスクキルしてもリセットされない

chromeのタブ数はタスクキルしてもリセットされません。

よってメモリ上にタブの情報が展開されたままになるか、ストレージ(HDDにやSSD)にスワッピング領域を作ってそこにメモリから漏れた情報を展開しようとするため、余計にスマホの動作が重くなっていきます。

「ストレージ上にスワッピング領域を作る」などはちょっと専門的な知識ですが、とにかく、タブを開きすぎると端末の動きが重くなります。


起こり得る不具合:スマホの動作が重くなる

タブを開くということは端末のメモリ上にその情報を展開したままになるので、当然動作が重くなります。
Chromeブラウザのタブ数のカウントが追いついなくて、スマホに相当な負荷がかかってしまいます。
ストレージにアクセスするため、その分の読み込みが都度走ってしまい、ブラウザを開くと動かなくなることがあります。

起こり得る不具合2:スマホの電池消耗が激しくなる

ブラウザのタブ数が増えると、先も述べたようにメモリ上に展開しきれなかった情報がストレージ上でも扱われるようになります。
そうすると、当然ストレージアクセスの回数が増えるので動作が重くなることに加えて、電池の消耗が激しくなります。
それだけ多くの計算をCPUというスマホの頭脳が計算しなければならないからです。

ChromeはGoogle純正のブラウザで、無限にタブを開けるということが売りでもあります。
その反面、その罠に陥ってスマホ端末本体に負荷をかけすぎて、「なにもしてないのに重くなった」「なにもしてないのに壊れた」状態になっていくのです。

タブの一括削除の方法

  1. アドレスバーの右にあるタブの切り替え、タブ数を表示している□を押し、開いているタブ一覧画面を表示させます。
    chromeのタブ切り替えボタンを押す

  2. 右上のメニュー「︙」を押します
    chromeのタブ一覧を出してメニューへ

  3. 出てきた選択肢から[すべてのタブを閉じる]をタップ
    chromeのすべてのタブを閉じる をタップ

開きすぎているとちょっと時間がかかりますが1~2分で終わりました。

タブを削除するとサクサクに!!

これをやった結果、それまでカクついていた画面の操作がスムーズになります。
他のスマホ管理ツールアプリからのメモリーの警告も消えます。
実際動画で再現したいですが、タブを100個開いて再現する、という行為があまりにも面倒なのでここではしません(笑)

これをやってもまだスマホの動作が重い場合は再起動なども試してみてください。
それでも動作が重い場合は他の原因が考えられます。

これはAndroid端末に限らず、iPhoneのSafariにも同じことが言えますので、iPhoneの動作が重い、カクついているなどありましたらSafariのタブ数を確認してみてください。


参考資料

コメント

タイトルとURLをコピーしました