【Google】データを日付順で並び替える(ソート)【スプレッドシート】

Googleスプレッドシートで日付別にデータをソートするGoogle

出費などをGoogleスプレッドシートで管理し初めてみました。
日付、名目、費用、種別、備考、支払い済みかそうでないか、などを今の所まとめています。
その中で、日付順にデータ(レコード:行)をソートする方法を学びましたので、シェアします。


データを日付順でソートする

例えば以下のようなスプレッドシート(家計簿)があるとします。これを日付順に、並び替えてみます。

データ表の先頭の列が日付なので、各レコードを日付順で並び替えることができます。

Googleスプレッドシートで日付順に並び替え

まずソート(並び替え)したいデータのセル全体を選択します。

Googleスプレッドシートで日付別にデータをソートする

メニューから「データ」を選択し、ソートの基準としたい列(カラム)を「列Bを基準にA→Zでシートを並び替え」を選択します。
この例の場合は列Bの「日付」を基準にデータをソートします。

AZの扱いは以下の通り

A → Z : 古い日付 → 新しい日付
Z → A : 新しい日付 → 古い日付

今回の例では日付を取り扱いましたが、他のデータ型にも応用できそうです。
例えばいくらかかったかの「費用」などで費用の高い順低い順での並べ替え方もできそうです。

以上スプレッドシートで日付順にデータを並び替える(ソート)する方法のメモ書きでした。

参考資料

コメント

タイトルとURLをコピーしました