Android

1/4ページ
Android開発関連の記事まとめ

【Android】OPPO,VIVO等、海外で買ったスマホで日本語を使えるようにする【Tips】

一昨年、インドで現地購入したvivo 1606(Y53)という端末があります。ですが、デフォルトだと言語設定(Language settings)に「日本語」(Japanese)の項目がないため、まず日本語が打てません!海外製のスマホにはまだ一部日本で普及していないものがあり、そのためなのか日本語設定がそもそもないのです。今回は、それら海外製端末(Oppo,Vivoなど)を日本語化する方法を紹介し […]

【Android】今更ながらAsyncTaskの警告に対応した話をまとめる【開発】

自作のAndroidアプリで非同期処理を行う部分のコードにて、Android Studioがずっと警告を出してきていました。 This AsyncTask class should be static or leaks might occur... という警告を無視し続けてきました。この度対応することにしたので、androidにおけるAsyncTaskについて得た知見をメモしておきます。

【Kotlin】Lambda argument should be moved out of parentheses【警告】

自作アプリのリスト表示をListViewからRecyclerViewに切り替える改修を行っていたら、下記のような警告が出た。 RecyclerView.AdapterでViewHolderに対してListenerをつけようとしていた。 Lambda argument should be moved out of parentheses Qiitaに載せるほどでもないこいつの対応方法を下記に記す。

TwitMorse アイコンデザイン変更のリリース

この度、自作TwitterクライアントTwitMorseのアイコンを変更することにしました。 理由としては、 Googleから新アイコンのデザインガイドラインが示された事 詳細はGoogle Play アイコンのデザイン仕様 | Android Developers もともとのアイコンは4年前に適当に作ったやつだったから ちょっと見た目をかっこよくしてみたかったから です。Google Play […]

【Android開発】staging用にstorePasswordなどをセキュアに保つ方法

Androidアプリ開発に限らずなのですが、ステージング環境といって、本番環境に限りなく近いテストアプリ(またはAPI)を作ることが仕事上あると思います。 個人で開発しているような小さなアプリであれば、そんなに「デバッグ版」「ステージング版」「リリース版」と分ける必要もないかも知れませんが、この度、私が趣味と勉強のために開発・運用し続けているモールス信号が呟けるTwitterクライアント「Twit […]

【Android】今更知るgradle.propertiesの便利な使い方【個人開発】

令和最初のpostとしてはまず今日知ったことを書きたいと思います。 Androidアプリ開発をしていて、app.gradle(またはbuild.gradle)はよく目を通します。 例えばGoogleのsupport libraries群の更新などがあった場合や新しいライブラリをgradleというシステムで管理し、変更を加えたりします。

モールス信号がつぶやけるTwitterクライアントアプリTwitMorse version1.8.3のリリース申請をしました

モールス信号がつぶやけるTwitterクライアントアプリTwitMorse version1.8.3をリリースします。 未だにAndroidアプリの方しかリリースしていませんが、いずれiOSも・・・と思ったものの、Android版での必要最低限な機能満たしてないのもあり、まだまだ先になりそうです。 が、待望の文字数カウント機能を追加したので、この度久々にリリース周知ポストを書いてみました。

kotlinで%sで文字を部分追加する方法

自作TwitterクライアントTwitMorse 〜モールス信号でつぶやこう〜のつぶやき画面ですが文字カウント機能がなかったのでこの度TextWatcherなるものを使って、実際に文字カウンターを実装してみたときに「そういえばJavaでやっていた%sの使い方ってkotlinだとどうなるんだろう?」ということでググったら簡単だった話です。

1 4