一人旅

一人旅の記事
About travel alone.

キャンプ

【長野県】本当は誰にも教えたくない! 無料・予約不要の秘境 蛇石キャンプ場【辰野町】

今回紹介するキャンプ場は長野県辰野町にある、蛇石キャンプ場です。無料でありながら、屋根付きの炊事場と男女に分かれたトイレがあり、国天然記念物である、「蛇石」と自然を満喫できるキャンプ場となっています。 私は初めて訪れて以降、ほぼ毎年夏、こ...
キャンプ

バイクソロキャンパーおすすめ 東京都心から1時間半の川井キャンプ場の紹介

これまでずっと書こう書こうと思って書いて来なかったキャンプ場を紹介したいと思います。 その名も「川井キャンプ場」。東京都西多摩郡奥多摩町にあるキャンプ場です。 都心から、バイクであれば1時間半程度でたどり着けます。ソロキャンパーにうってつ...
バイク

【2019年6月29日追記】旅のお供 Honda FTR223(2003年式)について

今日は私が普段から乗っているバイクHondaFTR223に対する熱い思いを記事にしたいと思います。
一人旅

【西美濃の要衝】大垣城 (巨鹿城)【岐阜県大垣市】

戦国時代好きというか、戦好事家の趣味を持つ私は旅の途中でよく城跡をめぐります。 そのため割とマニアックな城跡を巡ることが多いのですが、せっかく大垣に滞在していたので大垣城に行った感想を書きます。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第6話

インドのジャイサルメールで有名なアクティビティは「キャメルサファリ」 ラクダ(Camel)に乗って砂漠を歩くツアーです。 体験談はあとで書くとして、ここでは概要を説明しておきます。 ジャイサルメールという城塞都市は、古くはシルクロードの途中にあり、インドよりもっと西のパキスタンやアフガニスタン、エジプトなどと言った西側の国々との貿易における重要拠点であり、ここをラクダに乗った隊商が通過していった名残がラクダによるツアーなのでしょう。
キャンプ

赤坂の元社畜が28の誕生日をソロキャンプで過ごした話

こんにちは。最近いろいろなことがありすぎてハゲそうな元社畜です。 本日をもちまして28歳です。オギャー。圧倒的オギャー。 フリーランスを名乗るただの住所不定無職にもいよいよいよ、経済的に厳しくなってまいりました(笑) なの...
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第5話

インド体験記が結構好評でいろんな方に「早く続き書いて!!」と言ってもらえるので大変励みになります。 私の生活は皆様の募金と善意で成り立っております。 ということで第5話です。インド人のセタンの弟の結婚式から、ジャイサルメールの町に帰還した朝からとなります。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第4話

目覚めると時刻はまだ6:00前であったがそのままパッチリ起きてしまった。 私は寝る直前に屋根と壁のある建築中の家の中にベッドを持っていかれてそこで寝ていた。 外は相変わらずの砂嵐(Sand Storm)であったが、外の砂漠の民達は眠っていた。 タバコを吸ったり水を飲んでいたりするとセタンがやってきた。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第3話

ジャイサルメールに到着していろいろあったあと爆睡。そして朝を迎えます。 この日はShaitan Sodha(セタン・ソーダ)氏の兄弟の結婚パーティに出席です。 以後、このインド人の友人をセタンと書くことにします。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第2話

この実話は赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第1話の続編となります。 さっそく有言実行できないまままあれよあれよという間にインド滞在も10日目となりました。 もうね、大変だし楽しいしで、たくさん思い出を作ってます。 というわ...
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第1話

これからは旅先でちゃんと日記的に書こうと思います。 毎回旅の記録中途半端なので・・・ どうも、只今インドはニューデリーのホテルにおります私です。
インド

【eTV?観光ビザ?】インドのVISA申請がややこしかった【eVisa?!】

絶賛引っ越し準備で焦ってます。 更に、6月末には退去と同時に7月1日にはインドに行くことになってるので平行で作業をしなければなりません。 そして、日本人がインドに入国するには事前にVisaを取得する必要があるようです。それを出発の1週間前...
バイク

元赤坂の社畜が嫁を探して佐渡島を一周した話 第3話

このお話は元赤坂の社畜が嫁を探して佐渡島を一周した話 第2話の続きです。 目覚めてすぐ、海府荘のジャックくん(甲斐犬とゴールデンリトリバーのハーフ)を散歩。 10分くらいでジャックくんが飽きたらしく、すぐに宿に連れ戻された。 それにし...
一人旅

赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第3日目

この話は赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第2日目 の続きとなります。 朝も雨。かっぱを着て近場の偵察に出かける。
一人旅

赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第2日目

これは赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第1日目の続きになります。 朝4:00、やっぱり寒さで目が醒める。薪をくべて、火をつけようと頑張るが夜露に濡れているため、うまく着火しない。 しかたないので、乾いた焚き木を求めて運動する...
タイトルとURLをコピーしました