「長野」カテゴリーアーカイブ

楽巌寺城跡の「血の池」と呼ばれる池

【長野県】Webで諸説ある城 信濃・楽巌寺城跡【小諸市】

今回紹介するのは名前の響きがカッコいい「楽巌寺城(がくがんじじょう or らくがんじじょう)」。別名を布引城(ぬのびきじょう)とするWeb資料もあれば、布引城と楽巌寺城は別物、または隣接する堀之内城が布引城であり、楽巌寺城は他の城跡とは独立したものとして取り上げられていたりと、ネットで検索する限りでは数々の見方や解釈があって混乱する。
続きを読む 【長野県】Webで諸説ある城 信濃・楽巌寺城跡【小諸市】

信濃・外山城跡の本郭からの眺め

【長野県】佐久・上田・小県を一望できる城 信濃・外山城跡【東御市】

今回はずっと気になっていた千曲川の断崖に位置する城跡、外山城(とやまじょう)跡を訪れました。
この日は一日に2つの城跡(この外山城と楽厳寺城)と、布引観音を巡ることができました。
続きを読む 【長野県】佐久・上田・小県を一望できる城 信濃・外山城跡【東御市】

【信濃病院】3/23-24 初の外泊訓練【入院日記】

先日の3/23と24日にかけて初の外泊訓練でした。

22日に同棲してる彼女が、東京からはるばる信濃病院までやってきてくれて、院長先生、臨床心理士含めた家族面談を行いました。入籍していないので家族というべきかは分かりませんが、とにかく僕が大事に思っている人です。僕がピンチの時にいつも助けてくれて、本当に感謝に絶えない彼女。
僕も元気にならなければ!と思います。

続きを読む 【信濃病院】3/23-24 初の外泊訓練【入院日記】

あの丘陵地帯が禰津支城跡

【長野県】禰津支城跡(ねつしじょうあと)【東御市】

今回はあまり、他の城跡紹介サイトでも取り上げられていない、禰津支城(ねつしじょう)を紹介します。
GoogleMapアプリで「城跡」と検索すると出てきます。

続きを読む 【長野県】禰津支城跡(ねつしじょうあと)【東御市】

信濃病院を北へ北へと歩いた

東京のIT社畜がアル中になって入院してみた 信濃病院編12

最近、「ちょっとこれを他人に公開するのマズイんじゃないの」と傷病日記をつけるのはやめていたんですが、東京の彼女が「入院記のほうが面白い」というので久々に書いてみます。

続きを読む 東京のIT社畜がアル中になって入院してみた 信濃病院編12

復元された戌立の石器時代住居

【長野県】戌立石器時代住居跡【東御市】

今回もまた近所の遺跡まで散歩してきたのでそのレポートを書きます。
いや、バレンタインの日に一体俺は何をしているんだろう、と後になって思っております。
今回は特に記事タイトルをどうしようか悩みました。

訪れてみたのは戌立石器時代住居跡。最初、「戌立」が読めなかったけど「いんだち」と発音するそうです。

続きを読む 【長野県】戌立石器時代住居跡【東御市】

【長野県】信濃・大石城跡【東御市】

今回もまた名もなき小城跡を訪れました。
信濃・大石城跡です。GoogleMapを頼りに歩くこと20分。大石城の跡地にたどり着きました。
住宅街のど真ん中に位置していました。

続きを読む 【長野県】信濃・大石城跡【東御市】

【長野県】信濃・別府城跡【東御市】

信濃・別府城跡に散歩で訪れてみました。
GoogleMapを頼りに、入っていいのか分からない農道や田畑をかき分けたところに、別府城跡はありました。
ただ、見た感じはただの畑って感じがしました。でも、こういう名もなき小城や山城が僕は好きでよく訪れるのです。

続きを読む 【長野県】信濃・別府城跡【東御市】

【長野県】大倉崎館跡(上野の中世館跡)【飯山市】

もう数年前でしょうか、祖母とともに訪れた長野県飯山市の史跡の紹介をします。

続きを読む 【長野県】大倉崎館跡(上野の中世館跡)【飯山市】

【長野県】国史跡 寺ノ裏石器時代住居跡【小諸市】

信濃病院から北の方へずっと進むと、小諸市に入ります。

続きを読む 【長野県】国史跡 寺ノ裏石器時代住居跡【小諸市】

東京のIT社畜がアル中になって入院してみた 信濃病院編2

この度、アル中になって長野県は東御市にある「信濃病院」に入院しています。
そこで今回は信濃病院について紹介していきたいと思います。

続きを読む 東京のIT社畜がアル中になって入院してみた 信濃病院編2

赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第3日目

この話は赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第2日目 の続きとなります。

朝も雨。かっぱを着て近場の偵察に出かける。

続きを読む 赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第3日目

赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第2日目

これは赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第1日目の続きになります。

朝4:00、やっぱり寒さで目が醒める。薪をくべて、火をつけようと頑張るが夜露に濡れているため、うまく着火しない。
しかたないので、乾いた焚き木を求めて運動することにした。運動によって体温を上げるのだ。

続きを読む 赤坂の社畜が会社を辞めて岐阜まで旅をしてみた 第2日目