ジャイサルメール

インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第7話

この体験談は赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第6話の続きとなります。第6話からだいぶ時間が経ってしまいましたが、先日キャメルサファリの時にお世話になったインド人「ベンガリー」からfacebook messengerで、 「おい、お前いつ家族連れてインド来るんだよ!」とせっつかれたり、「続きを書いてほしい」というお声をいただいたので、思い出しながら書いてみる次第です。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第6話

インドのジャイサルメールで有名なアクティビティは「キャメルサファリ」 ラクダ(Camel)に乗って砂漠を歩くツアーです。 体験談はあとで書くとして、ここでは概要を説明しておきます。 ジャイサルメールという城塞都市は、古くはシルクロードの途中にあり、インドよりもっと西のパキスタンやアフガニスタン、エジプトなどと言った西側の国々との貿易における重要拠点であり、ここをラクダに乗った隊商が通過していった名残がラクダによるツアーなのでしょう。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第5話

インド体験記が結構好評でいろんな方に「早く続き書いて!!」と言ってもらえるので大変励みになります。 私の生活は皆様の募金と善意で成り立っております。 ということで第5話です。インド人のセタンの弟の結婚式から、ジャイサルメールの町に帰還した朝からとなります。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第3話

ジャイサルメールに到着していろいろあったあと爆睡。そして朝を迎えます。 この日はShaitan Sodha(セタン・ソーダ)氏の兄弟の結婚パーティに出席です。 以後、このインド人の友人をセタンと書くことにします。
インド

赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第2話

この実話は赤坂の元社畜が嫁を探しにインドまで来てみた 第1話の続編となります。 さっそく有言実行できないまままあれよあれよという間にインド滞在も10日目となりました。 もうね、大変だし楽しいしで、たくさん思い出を作ってます。 というわ...
タイトルとURLをコピーしました